« おめでとう | トップページ | 厳しい試練 »

頭がいっぱい

主人が北海道へ出張に行きました。私と娘の大好きな白い恋人を買ってくる。

と、言ってくれて興奮状態。

地元三重県は赤福という日本一人気のお土産がありますが、和菓子が苦手で。

あああ。しばらく食べていないけど、やっぱり美味しいんだろうなあ。

あれは、お菓子の中で一番美味しいと思う。しかし、前回食べたときには、

全食物の中で一番美味しいと実感し、ご飯も食べずに、はむはむはむはむと

食べ続けている私を見ていたんでしょうね。甘いものより飯が好きな娘が、

白い恋人だけは大好きになり、ついに、取り合いになりました。

最後の一個だけはと、娘のために残していた私の気持ちをむげに、おババ

の家に泊まりに行ったりして、あの存在を忘れてしまった娘。

3日は、がまんして、言い出すか、様子をみていましたが、三日目ついに、

食べてやったとたん、私の様子に何かを感じたのか、「白いこいびとはー!」

と、とびかかってきました!それから、待ちに待ったこの日。

普段、デパートなんかの北海道展へは、絶対に足を向けない理性的な私。

よく、「なんで、40過ぎて結婚なんかしたのさ」なんて言われるけど、主人

が存在しなかったら、というか、目の前に現れなかったらしなかったもんね。

だから、目の前に、白い恋人が現れなかったら食べちゃわないわけで。ふん”

今、痩せているから可愛いともいえる娘が、いくら恋人とはいえ、あのような

不思議な物に惚れて醜くなるんじゃないよ!ただでさえ、父親似で、

バカデカくなる素質が充分なんだから~。

|

« おめでとう | トップページ | 厳しい試練 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544532/62343567

この記事へのトラックバック一覧です: 頭がいっぱい:

« おめでとう | トップページ | 厳しい試練 »