« 幸運 | トップページ | 導かれて椿大神社PART2 »

三重にみえた藤田さん。

障がい者を50%以上雇用し、社員一人ひとりの個性を尊重された事業経営をされて

いらっしゃる、東京資材の藤田社長が、三重にいらしゃいました。

オプティの猪野社長より藤田さんをご紹介いただき、三人で、椿大神社へお参りを

してから、私共の事業所をご案内させていただきました。

椿大神社は、日本屈指のパワースポットとされ、私も、この椿大神社で、車の御祓い

をしていただいてから事故がなくなりました。

ということから、すごい!いいところ!と、感覚で解かりますが、由緒など全く

解からず、そもそも神様の意味もあまりよくわかっていない恥ずかしい状態で

ありまして、地元の私がご案内させていただくべきところが、藤田さんより、色々と

教えていただくこととなりました。

藤田さんは、哲学や政治経済に専門の水産と何でもお詳しく、ためになるお話を

たくさん教えていただき嬉しかったです。

猿田彦というフレーズを何度か伺いましたが、あまりにも知識がないため、

それが人間か動物かも解からず、まさかそんなことお聞きできないので、ただただ

うなずいていましたことをお許しくださいませ。

毎朝、神棚の手入れをして、お礼とお誓いをしてお参りしていますが、神棚の神様?

にお守りいただいていることの背景には、壮大なスケールの深いストーリーが

存在しているんですね。

中学や高校のときには、脳のウニ化が始まっていたようで、先生方から日本史等を

教えていただいたかと思いますが、まったく身に染みていない大ばか者ですが、

今から勉強していきたいと思います。

今回は、うどんモードということでしたが、次回には、ぜひ食べていただきたい、

きっと藤田さんの好みに合うと思う、お勧めのハンバーグがあります。

ハンバーグなんて名前には、全く似合わない、珍味です。

名古屋の「雅木」という洋食屋さんの「ステーキバーグ」です。

牛肉の赤身をたたいて、旨みのスープでのばしたような、やんわやわのふわふわパテ

が、独特のうすい衣で包まれて、こんがり焼いたような感じのお肉です。

中は、明るいレッドのレア&レア その状態の旨さときたら! ほどなく

熱い鉄板のお皿で、ミディアムから、ウェルダンへ。。。。どの状態も素敵delicious

これまで存在しなかった、全く新しい驚きのお料理だと思います。

お肉の香ばしい薫りと深い旨みで、フゥーっと、めまいがしそうになるほど

美味しいんですよ。

そのすごいメインディッシュに、美味しいスープとサラダとご飯がセットで、1890円。

またお越しいただける日を楽しみにがんばって働きますので、ぜひご案内させて

くださいませhappy01

|

« 幸運 | トップページ | 導かれて椿大神社PART2 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544532/46733925

この記事へのトラックバック一覧です: 三重にみえた藤田さん。:

« 幸運 | トップページ | 導かれて椿大神社PART2 »