« 健康管理 | トップページ | 満月 »

地元で発見。

今日は間の時間に、美術館と公園へ立ち寄りました。

湯ノ山温泉の近くにある、パラミタミュージアムでは、現在、アンコールワット展を

開催中で、地元の芸術家の作品展示や、ミニコンサートもある素敵な空間です。

歴史や美術の難しいことがわからないだけに詳しく書けませんが、生活エリアの中で、

ふとしたきっかで立ち寄ってみて、歴史や文化的な世界に関心を持つことは、

自分につながる世界中の人々のバックグラウンドに関心を持つことであり、

大切で素晴らしいことだなあ。と思いました。

家の近くの南部丘陵公園も、自然の森を活かした公園になっていて、染み渡るように

癒されます。

人工的な音が無い中に、風や虫の音が響き渡り、みどりの薫りいっぱいの中に

寝転ぶと、優しい青の空に、ぽわぽわっとやわらかそうな雲が浮かんでいるのが

見えて、子どものときに帰ったような気持ちになりました。

この四日市で生まれましたが、高校から東京の学校へ行き7年間住んだ後は、

アメリカへ渡って27歳まで地元を離れていました。

高校で東京に行って以来、「東京は最高、私は絶対に東京で生きる!」と思って

きました。

しかし、自分でコレと思うものも見つけられなくて、何やっても中途半端で失敗を重ね、

情けない日々を過ごしてきました。あまりにひどい自分とサヨナラするために、

ある自分の良くない習慣を断つことで「願かけ」をしました。それでチャレンジした

チャンスに乗れて、奨学金で大学に行けることが決まり渡米したことは、

初めて実感できたひとつの達成感でした。

おかげでそれ以来、その悪習慣に戻ったことはありません。

確かにアメリカでは、人生観が変わり、努力した分、面白いほどに、様々な人から

認められさらに達成感が持てました。と、同時に、限界も見えてしまいました。

音楽という分野でしたが、「これじゃない」という感覚や「負け感覚」。。。。

ボランティアやオーガニックなどに感化されて、卒業後地元に戻ってきました。

しばらくの間は、「こんな田舎はいやだな。早く東京に行きたい。」と思っていましたが、

ボランティアなどをしているうちに、人と人とのネットワークが広がり、環境事業を

立ち上げ、福祉事業がスタートし、まっしぐらにのめりこんでしまいました。

大好きだった東京でも、アメリカでも見つけられなかった何かを、生まれ故郷である、

この地元で見つけられたよ! ここが最高!と、今では、はっきり言えます。

以前は、私が事業することに反対の親に対し、首や肩をもみもみしながら、心の中で

しか言えなかった「ありがとう」を、今は、口に出して言えるようになりました。

自分がやったことではなく、親や周りの人たちがさせてくれたことこそが、全て本当の

事実であると、身にしみてわかったんです。

|

« 健康管理 | トップページ | 満月 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544532/46031559

この記事へのトラックバック一覧です: 地元で発見。:

« 健康管理 | トップページ | 満月 »